居宅介護支援事業所第2清鈴園
1・主な事業内容 

・住み慣れたところで、自立した生活を送る事ができるように居宅介護サービス(ケアプラン)の作成を行います。

2・主なサービス内容

・介護保険内・外の各種サービスの照会、料金等の情報の案内

・課題分析(アセスメント)に伴う介護計画書(ケアプラン)の作成

・サービス担当者会議の開催・サービス提供事業者との連絡調整

・サービスに関する同意と説明

・定期的な訪問(モニタリング)

・申請及び更新申請の代行

・給付管理業務


3・運営方針

利用者、家族の自己決定を尊重したサービスの提供

・利用者が自立した生活を送ることができるように福祉、保健、医療サービスと連携し、効果的にサービスを利用できるように支援する

・介護保険法、各種法令の遵守、サービスの組み立ては中立、公平に行う


※介護計画書(ケアプラン)の作成料は全額介護保険給付となります。



4・事業実施地域

廿日市市 (旧廿日市市地域・旧大野地区)


ケアマネージャーの紹介
管理者
リーダー

第2清鈴園のケアマネージャーです


営業日および営業時間

月曜日~土曜日(9:00~18:00)

年末年始(12月30日~1月3日)は休日となります。
上記に係わらず必要な場合には営業します。
満足度調査
 平成28年8月に居宅介護支援事業所第2清鈴園についての満足度調査を行いました。皆様より、貴重なご意見、ご助言を多数お寄せいただき、誠にありがとうございました。
職員一同、承け賜りました内容をしっかりと受け止め、今後の支援活動に活かし、サービス向上に努めて行く所存です。
今後とも、ご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
日赤看護大実習生の受け入れ
 平成29年5月~12月
今年度も日赤看護大学の在宅看護論実習を受け入れています。
20人の学生が、在宅看護の在り方や地域資源・ケアマネジメントについて学び、地域包括ケアシステムの実際から、その人らしい生活を支援する看護実践能力を養います。

介護保険制度改正のお知らせ
 平成28年4月から
介護予防訪問介護・介護予防通所介護が介護予防・日常生活支援総合事業に移行しています。
一人ひとりの状態に合わせた介護予防や生活支援のサービスを随時整備していきます。
現在の要支援者については、更新毎に順次切り替えていきます。
新規利用者については直接、市窓口の地域包括にご相談ください。

ケアマネージャーからの耳より情報です。

気温が上がり、汗ばむ時期になりました。
熱中症予防のために、水分を一気に摂る
のではなくこまめに摂るようにしましょう。
1日の水分量の目安は1・5リットルといわれています。
直接、コップにお茶等を注いで飲むでは
なくペットボトルを活用し、自分の摂取量を把握してみては?