デイサービスセンター第2清鈴園廿日市一丁目集会所
デイサービスセンター第2清鈴園廿日市一丁目集会所(通称:廿デイ)は、介護保険のデイサービスを、地域の集会所をお借りして行っています。
廿デイでは主に、生活機能の向上を目的とし、ご利用者の意見を可能な限り取り入れながら、調理や外出・その他の活動を行っています。
毎週木曜日に実施しています。
ご利用者大募集中!!
ぜひ一度体験をしてみてください!

廿日市一丁目集会所の様子
廿日市一丁目集会所
玄関中
集会所の中の様子
送迎車
集会所内のトイレ


活動の様子

集会所に到着され、お茶を飲んで一服すると、看護師による健康チェックが行われます。血圧、脈拍、体温の測定や体調の確認をさせていただきます。


到着後の健康チェックが終わると、全員でミーティングを行います。当日のながれの確認や、ご利用者の方からもイベント情報や活動情報などをお持ちいただいて、翌月や翌々月の活動の協議などを行います。

ミーティング後一息つくと、作業療法士を中心とした、機能訓練を行います。ストレッチ、筋力トレーニンングなど、その日の状況に合わせて運動メニューに変化をつけています。また、ご利用者によって運動方法や量を調整させていただき、無理なく機能訓練の機会となるように実施しています。

午後からの活動では、午前中のミーティングで決定した予定に基づき、さまざまな活動を行っています。写真は2015年11月に当施設で行った文化祭のバザーに出店したものです。一年をかけてご利用者の方々が作られました。売上金は活動費などに使用し、活動の充実を図っています。

月間予定表(一例)
2017年5月の活動予定表です!(^^)! ( 196 KB / 2017/04/29 16:12 )
2017年4月の活動予定表です(^^) ( 556 KB / 2017/04/29 16:11 )
活動日記
広報誌作り!!
2016/04/11
 こんにちわ廿デイ担当の萬です2週間ぶりの更新となり1週間、間が空いてしまいました。申し訳ありません
というわけで、今回取り組んだのは廿デイの広報誌作りについてです  廿デイの広報誌はご利用者の方と一緒に記事や構成を考えて作成し、年2回のペースで発行しています。今回は、4月に発行の記事の最終チェックを行いました。まだ、完成はしていないので出来次第ホームページにも載せようと思いますので、ぜひチェックしてみて下さい

巻き寿司出来ました!(^^)
2016/03/26
  こんにちわ今回の廿デイは調理を行いました(廿デイでは、毎月調理の活動を行っています
今回作ったのは、巻き寿司、大根サラダ、絹担ぎ、清まし汁です 巻き寿司には、穴子、厚焼き玉子、しいたけ、でんぶ、三つ葉を入れました 私的には、巻き寿司に三つ葉を入れるイメージがなかったのですが、食べてみると三つ葉の苦みがいいアクセントになったとても美味しかったです ご利用者の方もペロッと一本食べられていました(笑) あと絹担ぎ(さといもを皮つきで蒸かした物)ですが、初めての食べ方に驚きながらも、素材の甘みがよく分かり、これまた絶品でした
(ご利用者の方はお馴染みのようでしたが…笑)
調理は作る楽しみと食べる楽しみがあり、ご利用者の方も大変満足されていました!”

グランドゴルフにチャレンジ!
2016/03/21
  こんにちわ 廿デイ担当の萬です
予定では、今回は勉強会を載せる予定でしたが、天候が良かったのでご利用者の方と話合い、前回出来なかったグランドゴルフを行いました
集会所の隣は空き地!ちょっと外にでるだけで出来ます 写真の方は右半身がご不自由ですが、器用にされています また、立った姿勢が不安な方にはイスに座ってしていただきました
写真に取る事は出来なかったのですが、初めてグランドゴルフをしたという方が最初の一打でホールインワンという奇跡 ビギナーズラックとはこういうことを言うんでしょうね(笑)

グランドゴルフ出来ず…
2016/03/12
こんにちわ 廿デイ担当の萬です。
今回はグランドゴルフの記事を予定していたのですが、天候が優れず実施できませんでした そこで、今回は日頃行っている他の活動についてご報告させていただきます
廿デイは生活機能の向上を主に日頃の活動を行っています。調理などもそのためです。その他の活動としては、パソコンの練習や最近ではタブレットなどの使い方も個別の活動として取り組んでいます
ご興味のある方は、ご連絡ください

文化祭に向けて!!
2016/03/03
  2週間ぶりの更新になります 本当は先週行った調理の風景を載せようと考えていたのですが色々ありまして出来ませんでした 今月の調理は必ず載せようと思います!!
というわけで今回の活動ですが、廿デイは今年も文化祭に向けてバザー品の作成に取り掛かっています。写真はその内の一つで、来年の干支(酉)にちなんでヒヨコの人形を作っています。今回はその材料の買い出しにゆめタウンにご利用者の方々と行ってきました 買うものは決まっていたので脇目も振らずにお店に直行! 10分程度の買い物でした(笑) 
また、本日はひな祭りだったので、帰りに雛あられを購入。みなさんでおいしくいただきました

梅見に行きました!
2016/02/19
こんにちわ  廿デイを担当している萬です。今回は、山口県の光市にある冠山総合公園に梅見に行ってきました (廿デイでは毎年、春と秋に遠出の外出を予定しています)
この日は天気も良く風も穏やかで絶好の外出日より 梅の開花状況も7分咲きと丁度見頃を迎えていました。(日ごろの行いが良いのだと思います!笑)
冠山総合公園は山一面に梅があり、道が整備されているのでかなり近くで見る事も可能です。また、山からは瀬戸内海を眺める事もでき、ご利用者の方も大変満足されていました ぜひ、みなさんも一度行かれてみてください

久しぶりの更新です(^_^;)
2016/02/13
かなり久しぶりの更新です

早いもので2月になりましたが、改めまして明けましておめでとうございます!
廿デイ(通称)は今年も例年通り護国神社へ初詣に行って参りました
この日はなんと1月7日!そうです!!七草粥が境内で振舞わられていました ご利用者の方と一緒に頂き、お正月で疲れた胃を癒しながら気持ちよく参拝ができました。 


廿日市デイご利用者闘病記Ⅲ
2014/01/30
おまたせしました。12月更新予定と記載しておりましたが、遅くなりました。
今回で最後になります。闘病記Ⅲ「転換期 編」です。

 市が運営する「機能回復訓練きんさい倶楽部」に入会し、多数の人との出会い、きんさい倶楽部でのリハビリ訓練、スポーツ(風船バレー、ペタンク、簡易サッカーなど)、書道、押し花、外出(年2回)、公共機関の乗降訓練(電車、汽車、船)などの充実した活動で精神も安定。入会し半年、高校時代の活動を活かしてミニ広報誌「広報きんさい倶楽部」を発行、当初は先輩方の反対もあって苦労も多かったが、月一回の発行で平成21年7月号(100号)まで続けた、原稿集めで苦労も…。でもスタッフ、会員等の励ましや応援があったからこそ続けられたと思っています。現在は廿日市デイサービスで「デイきずな」を年2回発行しています。
 転換期に入って、きんさい倶楽部・かたつむりの会・現在のデイサービスと充実した各諸活動、ミニ新聞発行の両輪と妻の献身的な援護などが暗い荒んだ私を立ち直らせたのだと思っています。
 闘病生活20年間で学んだことは、出会いは大切(一期一会)何事も継続、現状維持を目標にすることなどです。
 私の20年間、闘病生活の心境などを3回に亘って掲載しましたが、参考になれば幸いです。

廿日市デイご利用者の闘病記Ⅱ
2013/11/13
おまたせしました。廿日市デイご利用者の闘病記Ⅱ
この度は『挫折期 編』となります。
タイトル 『家族愛、笑顔も失い 家庭崩壊寸前?』
平成8年~平成11年春
 職場からは見放され、私の暗い人生の始まり。私なりに一生懸命頑張り、妻の献身的な援助などもあったのに・・・「何故、どうして駄目なのか、やる気も人一倍あったのに、そんな冷たい仕打ちはないぜ」と出るのはため息と愚痴ばかりの毎日。当然、歩行訓練などもおろそかに、見兼ねた妻が「歩かないと駄目よ」と忠告、私は「歩いても良くなる病気じゃない」と自暴自棄の捨てセリフ、更に気に入らない事があれば「おどれが、わしの気持が分かるかい」などと暴言を吐いたり、物や妻に八つ当たりの繰り返しの日々。
 家庭内に会話も笑顔もない暗くて荒んだ雰囲気でした、こんな生活が一年余り続いたでしょう。
 そんなある日、鏡を見て「顔の表情に血の気がない」自分に気付いたのです。「こんな状態では家庭崩壊も?妻や子供二人に精神的負担を掛けてはいけない」と思う気持ちが芽生え、少しは光も射してきたのです。
 それでも、精神が不安定な私に妻が「市の運営する機能回復訓練に入会したら」とアドバイス、こうした経緯で機能回復訓練教室に入会することになりました・・・ 次号に続く!
次回、『転換期 編』 12月掲載予定!!



廿日市デイご利用者の闘病記Ⅰ
2013/10/04
献身的な妻の援護空し、職場復帰無理との診断(職場復帰編)

 私は平成五年四月に脳溢血で倒れ、右半身付随の後遺症が残り今年で闘病生活二十年になり二度目の成人式です。今回から3回に亘って「後遺症と闘いの日々」を掲載していきます。第1回目は「職場復帰編」です。
 右半身付随の後遺症で、病院で半年余りリハビリをし、平成5年秋退院。退院後は「職場復帰」を大目標に、通院と自分自身の歩行訓練を開始。初めに歩行コースをAコース(500m)、Bコース(1km)、Cコース(1.5km)と決め、その日の体調や天候などを考慮し歩行訓練コースを選定。杖を片手に目標に向け夢中で歩いたものです。
 次に、利き手の右手が麻痺のため、妻に新聞記事を読ませ、慣れない左手で書き取りの猛特訓(電話の聞き取りに必要なため) 歩行などに自信がついたところで、3か月の定期(汽車・廿日市~大竹間)を買って通勤訓練、最初は妻が付き添い、しばらくして単独、雨の日は合羽を着用してやったものです。
 「職場復帰」を目指して、私なりに通勤訓練などに全精力を集中、妻の献身的な援護も空しく、非常にも医師の「職場復帰は無理」との診断が下され、私の意に反して平成八年八月末退職。その後は、大きな目標を失い、私も自暴自棄となり「挫折期」に…まさに天国から地獄だったかな?
 次回「挫折期編」 11月掲載予定!!


揚げない酢豚!!
2013/07/25
 更新2回目!!この度は廿日市デイサービスが毎月1回定期的に行っている調理の活動についてです(^-^) 
 今回のおかずはタイトル通り「揚げない酢豚」です。揚げないのでカロリーも控えめです! 写真は焼いている最中の物です。豚モモスライスを塩コショウして巻いた物を焼いています。 ご利用者の方も定期的に行っているので手際が良いです。完成写真も載せたかったのですが、食べた後だったので…(~_~;) 次回は必ず載せます!笑 
 ※調理は手指を使ったり工程を考えたりとリハビリにもなります。さらにご利用者の方がお一人でご自宅で過ごされる時などに弁当やカップ麺などではなく、少しでも栄養のある物を食べれるようにしていければという目的で行っています。片麻痺のある方などには調理器具なども工夫しながら取り組んでいます。

2013年蜂ヶ峯公園へバラ見物!!
2013/05/16
2013年5月に山口県和木町の蜂ヶ峯公園にバラを見にドライブへ出掛けました。
天気も良く、バラを観るには絶好の日和でした。肝心のバラですが、咲き始めでどれも綺麗で見応えもありました。
昨年も行ったのですが、咲き終わりだったので今年は大満足です!!(●^o^●)
ご利用者の方も皆さん喜ばれておられました。
これから定期的に更新していきますので、廿日市デイサービスをよろしくお願いします!


お問い合わせ先:デイサービスセンター第2清鈴園廿日市一丁目集会所
担当:小野、萬(ヨロズ)
連絡先:0829-36-2552(廿日市高齢者ケアセンター代表番号)